2017年5月31日水曜日

【水スペシャル】5月第5週レポート!!

いずみコーチです。

今回は、神楽坂校・月曜日クラスより4年かいとが体験参加してくれました。
コーチ自身も神楽坂校立ち上げの際に関わっていた選手で、オブリガードSS池袋・神楽坂校で最も成長した選手の一人です。
通常クラスで技術を身に付けてスペシャルクラスへ更なる成長を求める仕組みが徐々に浸透してきたことが嬉しいです。

トレーニングメニュー
TR-1
・スクエアパス(様々な状況)
TR-2
・1vs1(くさび)
TR-3
・2vs1(くさび+オーバーラップまたは並行)
TR-4
・2vs2(くさび)
GAME
・5vs5(ボックス)

キーファクター
①オフザボールの準備
・動き出しの速さ(パス&ムーブ)
・良い状態(ピッチ全体が観える身体の向き)
・ルックアラウンド(選択肢を多く)
・コミュニケーション(パスを受けたい場所・パスを出す相手)
・3人目の動き
②コントロールオリエンタード
・次のプレイを意図したコントロール(ファーストタッチ)
・判断を変えるターン
・深いボールの持ち方
③パスの質
・パススピード
・パスの方向
・パスの軌道
・パスの駆け引き

上記を意識しながらプレイスピードを上げる。
ボールのタッチ数が多いということは、プレイスピード(判断)が遅れている証拠です。
→プレイスピードを上げるためにタッチ数を減らす。
→タッチ数を減らすために判断を速くする。
→判断を速くするために周りを観ておく。
→周りを観ておくために良い状態を作る。
→良い状態を作るために動き出しを速くする。
この一連の流れが逆算されて無意識にルーティンとなっているか?

クリエイティブな選手は、オフザボールの準備が習慣となっています。

上記は、常にレポートに挙がっているポイントです。

今回は、くさびからの関わり方が大枠のカタチとして含まれていました。
そのカタチを表現するために、最低限のキーファクターですが、「パスが浮いてしまう選手。」等のボールを大事にできない選手や「動き出すタイミング。」等、ボールへの関わり方ができない選手、理想を追求するとミスばかり目に付きますが、もちろんプレイの改善も多く観られています。

5年つばさ_攻撃意識の高い選手なので、ビルドアップの際のポジショニングに深みを作ることで、常に良い状態で視野を広げた中でプレイできるようになります。

5年いほ_スペシャルクラス(フットサルクラブ)の中では、一番の成長株です。サッカーを理解しようとする姿勢が素晴らしいので、くさび以外のボールへの関わり方をより理解することで、自身の特徴をより発揮できます。

5年るいと_慌てずに落ち着いてボールを持てるようになってきましたね。状況認知が深まってきた証拠です。より視野を広げて選択肢を持てるようになりましょう。

5年これちか_3人目の関わり方やパスを受けた後の展開をイメージに長けています。その中でミスを減らすことと、単純な個の能力(特にフィジカル)を身に付ければ更に飛躍できます。

5年しゅうじ_ゴールに貪欲でシュートを狙う姿勢が良いです。ただ、自分とゴールの間にはもちろん相手がいて、その相手を視野に捉えながら(オフザボールの準備)、ボールに関わるイメージができると、よりゴールを脅かす怖い選手になれます。

5年そうた_ボールに寄ってしまう癖が攻守両面で見受けられます。武器であるキックを生かすのであれば、より深みのあるポジショニング(プレイエリアの確保)が大切です。

今回は5年生にフォーカスしましたが、改めて名前を挙げて評価しても意欲的な良い選手が揃っています。
今年度1年間の成長が、来年度小学生の集大成を迎えるための大切な時期です。
既に飛び級で6年生に関わったりトレセン関連にも参加したりと多くいますので、みんなで切磋琢磨しより良い環境にしていきましょう!!









攻撃の赤チーム。深みのある関わり方はできています。

水曜スペシャルクラス、優秀な選手が集まり充実した活動ができています。
6月以降も体験可能ですので、たくさんのチャレンジをお待ちしております。

OBRIGADO

--
OBRIGADO SOCCER SCHOOL IKEBUKURO

池袋 : ロサ会館屋上フットサルコート
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館
神楽坂 : 銀座deフットサル・神楽坂スタジアム
住所 : 東京都新宿区東榎町10−3 市川製本所ビル4F
TEL : 080-4347-4226
Mail :
obrigado.ikeshin@gmail.com
Web : http://obrigado.info/

0 件のコメント:

コメントを投稿