2014年1月31日金曜日

【木U-8&10】1月30日レポート!!

いずみコーチです。

本日は、U-6クラスが始まる前から雨がポツポツと降り休講となりましたが、小学生クラスが始まる前には止んでくれました!!
ただ、風邪やインフルエンザ・怪我等のお休みが多かったです。
みんな体調管理しっかり!!w
そして体調不良で年明けから休んでいた4年たかが初蹴りです♪
お休み(4年あさみ・たいせい・3年いっけい・まお・2年(福嶋)はると・1年そら・ゆうしん)

いずみコーチグループ

TR-1

・ごちゃドリ(様々な部位)

アップとして、ゴール間をドリブルで行き来しました。
何も言わずとも、サッカーのイメージを持ってドリブルしている子、淡々と取り組んでいる子、分かれていきます。
サッカーのイメージを描く意識を常に持てるようにしましょう!!


TR-2

・ドリブルシュート競争(様々な部位)

2列でドリブルシュート競争ですが、中央にコーンが置いてあります。
ゴールまでの道のりをイメージできているか?が、ポイントです。
何も言わずにスタートすると、みんな直進してコーンがごちゃごちゃの中に入っていきます。
①中央突破と②サイド突破。
①細かいタッチと②スピードに乗る大きなタッチ。
質問に対して4年たかが答えてくれましたね。
単にスピードに乗ってシュートするという意味では、サイド突破が速いのは一目瞭然です。
テーマとしては、コートの状況を認識し判断することでした。
もちろん、ごちゃごちゃな中央をスピードに乗った細かいドリブルで突破できる技術を身に付けることも大切です。







TR-3

・1対1~3対3

TR-2と同じオーガナイズで対人です。
1対1ではエリアの駆け引き。
中央からサイドのスペースへ突破するのか?サイドに引きつけてから中に行くのか?
2人ではパスがある中での駆け引き。
3年たろうが自然とクロスオーバーの動きを出せていたことも良かったです☆
3人では三角形のカタチ。
2年うみ・(菊池)はると・りょうのすけは意識できていましたね。
相手を引きつけて裏へのスルーパス、サイドへ繋いで中へのクロス、などカタチとしてゴールへ繋げる場面が見れたことは良かったです!!

中央からの駆け引き!!

サイドへの仕掛け!!
パスコースが後ろだと詰まってしまう…

相手を引きつけて逆サイドへスルーパス!!

GAME

スリッピーなグランドコンディションで大変そうな印象でした。
体の成長と共に技術ではなく、身体任せ(パワーやスピード等に頼ること)になってしまうものです。
パワフルでスピーディーなプレーの中に、技術が合わさることが理想です。
今回のグランドコンディションや単純にコートの広さからして、パワーとスピード任せのサッカーは通用しません。
細かい技術や球際の駆け引き等、まだまだトレーニングしていかなければなと感じています。
今回、低学年グループから参加した2年ちかやは、球際の強さがかなり増して相手が嫌がるほど驚異(武器)になっています。
同じく久々に参加した2年(曽根)ようたは、フリーキックを直接決めるなど活躍する場面もありました。プレッシャーが速い中で、ボールを蹴り出してしまわないように球際の技術はもっと磨かなければですね!!球際の技術に自信が持てれば、自然とヘッドアップできます。


2年(曽根)ようた直接フリーキック!!



よっちゃんコーチグループ

本日は1年生グループでトレーニングを行いました!

TR.1
ジグザグドリブル
縦にコーンを並べてジグザグドリブルを行いました。
まずはコーンに当たらないようにドリブル。出来る子はスピードを上げる。それも出来る子は顔を上げながらドリブルすることを意識してもらいました。
りつがコーンに当たることが少なくドリブルしていましたね。それとともにスピードも上げれると良いですね。
いっせいはスピードがありましたが、コーンに当たることが減るともっと良いですね。
しっかりとボールの感覚を掴めるように頑張りましょう!




TR.2
スキをつくドリブル
まず2人組で前後に並びます。ボールを持つのは前の人だけです。
前の人が自由にドリブルし、後ろの人が背後をついていきます。前の人は好きな所でボールを置き、それを後ろの人が拾いそこから1対1でドリブル突破を狙います。
ポイントは相手が態勢が悪いスキを狙ってドリブル出来るかということです。
スキをついてドリブル突破出来てたのはしおんが多かったですね。ナイス!
りょうすけはゴールとはなりませんでしたが、シザースフェイントで相手を置き去りにするシーンがありました。
これには他の子からもスゲーっ!との声があがるほど。
普段の練習した成果が出ましたね!
その調子で頑張れ、りょうすけ!


TR.3
ゲーム
3対3のゲームを行いました。
コートを狭めに設定する事で、細かい技術、判断力をポイントとしてあげました。
またコートが狭い分、適当に思いっきり蹴ってしまうシーンが少なかったように思います。
ふうとが良いポディショニングから2点決めましたね!
いっせいのキックフェイントからシュートもすごかった!
スキをつくところでは、相手チームの切り替えが遅い間にりつ、いっせい、よっちゃんチームが点を取れましたね。
今日のゲームでは、自然とパスをつなぐシーンが多かった気がします。
それは顔が上がって状況判断していることが多くなったからだと思います。
とても素晴らしいですね。
こうやって、徐々にではありますが、トレーニングの積み重ねが成果として出てくると、うまくなる楽しさ、サッカーの面白さを更に知っていくきっかけになると思います。
もっともっとそういった瞬間が増やせるように、頑張っていきましょう!





--

本日、来年度のお知らせのお手紙を配布させていただきました。
池袋校も、新たに新宿校が加わりお陰様で週4回の設定となります。
池袋・新宿校ファミリーがたくさん増えると良いですね♪

また池袋校では、3月からスペシャルクラスがスタートします。
現スクール生はクラス変更という形で、希望者が3月から移動となります。(週2回として2クラス連続での参加も可能です)
ただし、スペシャルクラスは誰でも入れる訳ではありません。
日頃のスクールで一生懸命頑張って、技術・精神的に一定の基準に満たしている子が対象となります。
スペシャルクラスがあることで、子ども達の意識がどう変わるのか?
とても楽しみです☆

そして3月21日(金祝)には、新宿校でフットサル大会を企画中です。
前回の様に、池袋校チームでぜひチャレンジしたいと思っています。
意欲倍増で、トレーニングしていきましょう!!

OBRIGADO


--
OBRIGADO SOCCER SCHOOL IKEBUKURO

会場 : ロサ会館屋上フットサルコート
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館
TEL : 080-4347-4226
Mail :
obrigado.ikebukuro@gmail.com
Web : http://obrigado.info/
Mobile : http://obrigado.info/m/

2014年1月29日水曜日

【火U-8&10】1月28日レポート!!

塩コーチです。


本日は、全員休まずに参加してくれました!
2年あなんは、2月正式入会となります。


Tr-1 コーンドリブル
・コーンの間を【細かいタッチ】、【ヘッドアップ】を意識しながら行いました。ドリブルではフリータッチ、片足、足裏、インサイドをおこないました、身体の真下に置いてインサイドで身体と一緒に横に移動するドリブルを行いました。だいな、さくと、しゅういちろうは横に移動するドリブルがいいのありました。まだまだ下を向いてドリブルする子多いですが、意識の問題なので継続してやっていきましょう。
最後は3チームで足裏、インサイド、フリータッチのリレーを行いました。リレーでスピードを競う中でも質にこだわれるともっといいですね。








Tr-2 2対2
・先週に引き続きボール2つで状況判断を行いながら2対2を行いました、【ヘッドアップ】と【コミニュケーション】をポイントしながら行いました。そうたはTr-1でやったドリブルが出たり良いドリブルがあったり、りょうのすけやそうたは味方とコミニュケーションをとり動かしながら行う場面がありました。オフェンス時のコミニュケーションだけでなく、ディフェンス時のコミニュケーションもとってほしいですね、だいちは声だしてる時あるので的確な指示が出せるようになると武器になりますね。継続してやっているトレーニングなので段々と良くなってきましたね。ボールを一つでの2対2やりましたが、頭の切り替えができてない子が多かったですね。サッカーするには頭を使うことも大事な要素になってきます、ボールの扱いではたろうが日頃の成果もあり良いボールタッチをだしていました。もっともっと磨きをかけていきましょう!!



Tr-3 試合
・4人のチームを3つ作り勝ち残り形式で行いました。Tr-2でやった状況判断やヘッドアップを行うシーンが少なかった印象があります、試合でも常に意識しながら行えるともっと良くなりますね。







人数が増え盛り上がってきた火曜日クラスの子ども達は、切磋琢磨しながら一生懸命に取り組んでいます!!

現在入会キャンペーンが行われていますので、ぜひこの機会に一度体験参加してみて下さい。

OBRIGADO


--
OBRIGADO SOCCER SCHOOL IKEBUKURO

会場 : ロサ会館屋上フットサルコート
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館
TEL : 080-4347-4226
Mail :
obrigado.ikebukuro@gmail.com
Web : http://obrigado.info/
Mobile : http://obrigado.info/m/

2014年1月25日土曜日

【木U-8&10】1月23日レポート!!

いずみコーチです。

本日は日差しが暖かく、寒さも和らいだ陽気となりました。
第3週のため、今回はコーチが入れ替わりでのトレーニングです。
お休み(4年たかひろ・3年まお)

いずみコーチグループ

TR-1

・ごちゃドリ(様々な部位・フェイント)

先月は、雨の影響で全体でのトレーニングとなり、実質2ヶ月振りに観させていただきました。
率直に、みんな意識が変わってきてるなぁ~と感じます。
どんな意識かというと、ドリブルやフェイントができる成果に対して貪欲になっています。
「コーチ見て!!」「コーチこれでいい?」など、ポジティブなコミュニケーションがたくさんありました。
コーチ達が指導できる時間は限られていて、あとは自分自身の意欲次第。
自分自身を成長させることのできる向上心に、火が灯りつつあるように思います。
1年ふうとは、フェイントを積み重ねてきたことでコーディネーション能力やステップワーク等の基礎体力が上がっているようです。
1年りつは、兄3年まおと一緒に自主練をしているのか?フェイントのキレが良く、相手をイメージしながら仕掛けているのが見て取れます。
1年りょうすけはルーレットもできるようになりましたね☆
更に積み重ねて、格好良いフェイントをたくさんできるようになりましょう!!




TR-2

・1対1

「球際の激しさ」と「間合い」が、良くなっていると感じました。
球際はディフェンス面で、構えることなくボールを奪いに行く姿勢が多く見られました。
間合いは、フェイントを仕掛ける引き出しが増えたことで、ボールを奪いに来るディフェンスに対して、 フェイントの「フリ」を交えながら間合いを作り相手をかわす場面が見られました。
2年はるとは、キックフェイントで「行くぞ!」と見せかけてアウトでかわす等の駆け引きができていますね♪





TR-3

・2人組パス&コントロール+2対2

フェイントを交えたコントロールを少し紹介しました。
動きながら試合をイメージして取り組めるペアは少なかったですが、パスを丁寧に出してコントロールすることに意識ができていたように思います。
これも「積み重ね」です。
徐々にプレッシャーがある中で、コントロールのフェイントを引き出せるようトレーニングしていきましょう。

GAME

全体的に縦に仕掛ける意識とゴールを目指すシュート意識が現れていました。
日頃からコーンゴールで取り組んでいるからこそ、しっかり前を見てプレーできています。
徐々に横や斜めの意識が持てることで、コートを広く使ったプレー、コンビプレー等が表現できるようになります。
1年ゆうしんが必死になってボールを追い掛けている姿や、2年ちかやがバランスを取りながら声を掛けている姿など、格好良い姿が多く見られました。







高学年同様にみんな仲良しで、2年ようたはフェイントを教えてあげたり注意したり、時にふざけたりwなどありますが、この様に気兼ねなくコミュニケーションを取れる関係になってからの変化が大切です。
更に良い雰囲気でお互いを高められる関係になれるか?とても楽しみです♪

よっちゃんコーチ・塩コーチグループ

TR.1
ゴチャゴチャドリブル
グリッド設定し、その中で色々なボールタッチを行いました。
また狭いグリッドの中で周りの友達とぶつからないように顔を上げることもポイントです。
このトレーニングはドリブルスピードに差があるものの、みんなうまくできていました。


TR.2
ドリブル鬼ごっこ
同じグリッドの中で、鬼2人でドリブル鬼ごっこを行いました。
スピードの変化、周りの状況確認、ボールコントロール能力が求められます。
このトレーニングで無意識に顔を上げて、コントロール出来るように、継続していきましょう!
たいせい、鬼にならないように頑張ろう!笑


TR.3
1対1 ボールキープ
同じグリッドの中で、1対1のボールキープを行いました。
大人でもかなりハードなトレーニングですが、みんな一生懸命やってくれます。
ポイントはキープの仕方と、ボールを奪う技術の向上です。
りょうのすけのボールの奪い方が激しく、うまいです。ぜひみんなも真似してみましょう!
キープの仕方は色々ありますが、基本は相手から遠い所にボールを置くことが大切です。
繰り返しやることで、体の使い方がわかってくると思うので、これからも行っていきましょう!


TR.4
1対1 シュートゲーム
狭いグリッドでゴール有りの1対1をチーム戦で行いました。
ポイントはシュートコースが空いたら打つこと。そのためのドリブル、フェイントを意識すること、です。
ただし、打てるからといってやみくもにシュートを打つシーンも多かったと思います。ちゃんと狙って打っていないとうまくなりません。
狙って外したのであれば、シュートを練習すればいいだけのことで、問題ありませんが、考えずになんとなくやってしまうと、何を修正すればいいかわからなくなってしまいますね。
いくらでも失敗していいから、自分の狙いを持って、トレーニングしましょう!


TR.5
2対2 ボール2つ
チーム戦で2対2を行いました。
ボール2つで、同じチームでボール2つをキープしないとシュートが打てないルールです。
ポイントはキープしながら状況を見れるか、です。
ボールキープだけに一生懸命になってしまうと状況が見れません。
相手をいなすようにボールを持てたらトップレベルの選手になれると思います。
たけひろは良く状況が見れてゴールを決めるシーンがありました。
もっともっとそういうシーンを増やせるように頑張っていきましょう。


TR.6
ゲーム
3チーム勝ち残りでゲームを行いました。
ゲームでも意識する事は同じです。
『見る』ことです。
ボールを持っていないとき、持っているとき、常に見て、情報収集をしなければいけません。
そうすれば、サッカーの質も上がり、ドリブルも更に成長出来ると思います。
ようたはゴールをたくさん取っていました。それは、ちゃんと『見て』いたからだと思います。
いかに細かく見れるか、普段の練習からチャレンジしていきましょう!



--

木曜日クラス、低学年から高学年まで全体的に一貫してボールを持てる子ども達が増えてきました。
ボールを持てることで、ハイプレッシャーの中でも落ち着いてプレーができサッカーの幅(楽しさ)
が広がります。

コーチ達はもっともっと貪欲に、子ども達が成長してくれるよう求めていきます。

OBRIGADO

--
OBRIGADO SOCCER SCHOOL IKEBUKURO

会場 : ロサ会館屋上フットサルコート
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館
TEL : 080-4347-4226
Mail :
obrigado.ikebukuro@gmail.com
Web : http://obrigado.info/
Mobile : http://obrigado.info/m/